091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

date :2011年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正夢?

「ノラ猫の子供飼わん?ってCさんから電話があった夢見たわ」
と、朝おとうちゃんに話してたらその夜本当にCさんから電話がかかってきた。

「お久しぶり!元気にしてた?」
「実はね、ウチに来てるノラ猫が子供3匹産んだんだけど1匹いらない?」

な!な!なんですと~~~~っ!!!そのまんまやん!\(◎o◎)/!
正夢? 予知夢?? 神様のお告げ???

1年と8ヵ月前、慢性腎不全末期で旅立っていったゆいのことを思うと
新たに猫を迎える気持ちにはなれなかった我が家。
あれ以来猫の気配のない家になってしまった。

それが年に1度電話があるかないか、ましてやかれこれ5年は会ってなかったCさんが
私の夢に登場して「猫いらん?」
その上ダメだしするみたいに本当に電話がかかってきて「猫いらん?」

あらがえない何かを感じてしまった。
もしかすると私たちのことを思ってゆいが後押しをしてくれたのかも・・・

電話から1時間後にはCさん宅の庭でノラ猫の子供3匹のうち2匹捕獲。
あとの1匹が手にかからなかったのでその2匹(♂と♀)を我が家に迎えることにした。

もとは多頭飼いしてたから2匹は許容範囲内だけどCさん恐縮しちゃって
カリカリと猫砂とフロントライン プラスをお土産に持たせてくれた。 
ありがとね^^ 大事に育てるから安心してね!

そんなわけで9月28日の夜、我が家に新しい家族が増えたのでした^^


スポンサーサイト

よろしく!お二人さん(^_-)-☆

おとうちゃんは残った1匹のことが気がかりで後ろ髪をひかる思いだったみたいだけどこれも縁というものだよね。
しばらくCさんと情報交換をしたのちキャリーに入れた2匹を連れて21時半頃帰宅。
車の中では大人しく鳴き声ひとつ出さなかった。
自分たちの環境がこれを機に大きく変化したということにこの2匹が気づいたのかどうかは知る由もないけどこれからお互い上手くやっていこうね。
よろしく!お二人さん(^_-)-☆

→は帰宅後キャリーの扉を開けたところ。
この後産まれて初めてのシャワーが待ってるとは知らなかった2匹なのでした。


針金細工

電話で聞いてはいたけど2匹ともやせ細り針金細工みたいな身体をしてる。
骨に皮がへばり付いてるって感じでお腹だけがぽっこり。
栄養失調状態なのが一目瞭然。

「ガリガリにやせ細ったノラが時々庭に来るから見かねてエサをやってたら
ある日母猫が庭に1匹ずつ咥えて来たんだよ。
最初2匹つれてきてね何日か遅れて3匹目(最後の1匹)。
世の中にはノラにエサを与えないでって意見の人もたくさんいるけど
目の当りに見るとなんかほっとけなくてね」と、Cさん。

Cさんから与えられるエサで命を繋いでいるノラ猫家族。
いい人のお家に行き合わせたね。
Cさん宅には室内飼いの猫が3匹と外猫が3匹。
これ以上飼えないからと私のところに電話してきた のだとか。


性格

この2匹、兄妹猫でも性格は違っているようで家に着いたとたんその差が垣間見えた。
オスは臆病でおどおど、メスは身体が一回りも小さいのにやんちゃで物怖じしない。
シャワーで身体の汚れをとってる時もオスは怖くて動けないのに対しメスはウニャウニャと文句を言いながらしっかり抵抗してくる。面白いな~♪
トイレの準備をして2匹を連れて行くとメスはすんなり砂をかいておしっこをした。
オスの方は・・・ ┐(´ー`)┌ ヤレヤレ



しかし「オスは」とか「メスは」とかってなんかいい難いよね。
早く名前決めよ~よ、おとうちゃん!
(この後名前が決まるまでになんと一週間もかかってしまったのです^^;)

写真は翌9月29日(右:オス、 左:メス)


お顔を拝見



我が家に連れてこられた翌日の29日、
メスは好奇心いっぱいであちこち探索に忙しそう。
オスはエサとトイレ以外はキャリーの中かその近辺。

昨夜は子猫たちの顔もろくに見ないまま手にかかった2匹を連れ帰ってきた。
そこで改めてお顔を拝見。

オスは綺麗なアーモンド型の目をしてる。 
でもちょっとおっさん顔かな?(笑)
で、メスは・・・メスは・・・・・・
なんかすっごい目だね!野性味あふれてるよ~

え?なに?おとうちゃん、 狐目の女!? 
・・・あ~~~確かに^^;




寝子




買い出し

連れて帰ってきて我が家での初ウ○チのときから2匹とも下痢がひどかったので
翌日(29日)には子猫用のカリカリを買ってきた。
ロイヤルカナンとユーカヌバで迷って1kg換算で100円ほど安いユーカヌバの離乳期-12か月齢用を購入。
トイレは以前使ってたのがあったけど砂の飛び散りが少しは防げるかな?とドーム型を新たに購入。とそれ用の砂。あとは首輪、爪とぎ、猫用おもちゃ等。
猫ベットはゆいたちのおさがりを使ってもらえばいいとして、とりあえずにゃんず用はこれだけあればいいかな?

30日にはノミ取り用にとCさんから頂いていたフロントライン プラスを使用。
けっこう掻いてたからこれでノミともサヨナラだね^^

そうそう、名前だけど先にメスが「こはる」って決まったんだけど
オスの方がなかなか決まらない。
一度はおとうちゃんが「つき(月)」にすると言うからつきって呼んでたのに
おとうちゃん自分で決めといて間違って「ほし(星)」とか呼ぶし^^;
あかんやろ~それ!
で結局単純に「こはる」だから「こなつ」でええんやない?ということで
我が家にやってきてから6日目にやっと名前が決まったのでした。
愛称はこなつが「なっちゃん」、こはるが「こは」
これからはオスだのメスだの黒いのだの小さいのだの呼ばれなくてすむね(笑)


証拠写真



犯人はキミだね?


こは&なっちゃん



こはは新しい環境にさっさと慣れた^^



なっちゃんはまだキャリーの中が楽ちん^^;

でもおどおどなっちゃん、遊びの時間はまるで猫が変わったように
それはそれはイキイキと部屋中をこはといっしょに駆け回ってる。

なっちゃんが我が物顔で闊歩するのはもう少し先かな?
その時をおとうちゃんも私も楽しみに待ってるからね^^


こはin洗面器

洗面器に雑巾を広げて置いてたらこはがお昼寝してた。





お昼寝の邪魔をするつもりはなかったんだけどね



起きちゃった^^;;;


トイレ事情

我が家に来た時から下痢ピーのなっちゃんこは
29日の午後からユーカヌバの離乳期-12か月齢用を食べさせてるけど
三日後の10月2日には軟便にかわってきた。 
もうあと一息って感じ^^
このカリカリお腹に合ってたのかな?
買い物に行ったついでにもう2袋買い足してきた。

下痢ピーといえばにゃんず用にドーム型のトイレを新しく買ったんだけど
底がすのこ状になってるタイプだからにゃんずの超下痢ピーが
すのこをぬらぬら通り抜けちゃってめっちゃきたない(-_-;)
健康な便なら手間いらずで重宝しそうなトイレだけどこういう場合は使い難いね。
なので下痢が治まって普通の便になるまでの代用として
以前のコたちが使ってた固まる砂用のトイレを引っぱり出してきた。
やっぱ使い慣れてるからこっちの方が楽だ~♪ ずっとこれでいこうかな?

ん?何?なっちゃん、砂が小さくて使いやすいって?
そうだね^^ 見ててわかるよ♪

ただしこのトイレ、砂の粉が飛ぶんだよね(-_-;) 
う~~ん、下痢が治ったら当初の予定通り新しいの使ってもらおう!


遊び疲れて熟睡中^^




5日目の夜





我が家にやって来てから5日目の夜。
幸せそうな寝顔が微笑ましい。
外では夜をどんなふうに過してたんだろう・・・
無事今まで生き抜いてこれた事に感謝。


こはる 2011.10.03










こなつ 2011.10.03








ひなたぼっこ


 


爪とぎの上はこはのお気に入りの場所^^


残りの1匹

後日Cさんから電話で聞いてた話では
「1匹残ったコは兄弟を探してかずっと鳴いてて母猫のそばによって行くと叩かれるから(妊娠しているらしい)父猫のあとをとぼとぼついてまわってる」
とのことだった。

うぅぅぅぅ・・・1匹だけ置いてけぼりにしちゃってゴメンね(>_<)

そこでCさん、残った子猫を不憫に思い里親募集に出すことに決めたんだって。
(Cさんちは室内飼い3匹と外猫が3匹いるのでこれ以上飼えないとのことでした)
で、その前に少し人に馴らしておこうとしばらく家の中に置いておくことにしたら
Cさんのご主人 「可哀想やからウチに置いといたらええわ」

これで残った1匹もめでたく家猫に昇格したのでした♪

これを聞いたおとうちゃん、喉のつかえがとれたみたいにえらく喜んでた^^
もちろん私も安心しました(^^)

よかったね~♪ 幸せになるんだよ!


振り向けば・・・


こはは私たちの行動を非常によく見ている。

それはまるで映画「シャイニング」のジャック・ニコルソンみたいに。
・・・違う!違う!!
それだとあまりにも怖すぎ^^;

「家政婦は見た」の市原悦子みたいに?
・・・う~~~む、これも違う(-_-;)

あっ!そうだ!
むか~しF1で古舘伊知郎が実況してた「振り向けばブーツェン」
そう!これこれ!(笑)
こはの場合も「振り向けばこはるちゃん!

隠し物をするときは背後にご用心なのだ^^;


大笑い




進歩なのだ^^

おどおどなっちゃん
日を追うごとに我が家での生活に慣れてきた♪
カリカリ食べてるとき通りかかると慌てて逃げてたのに
どうにか踏み止まれるようになったし、
キャリー以外の場所でも眠れるようになった。
進歩なのだ^^
あとは抱き上げたあと下におろしたら
腰が抜けたみたいに動けないのが直るといいんだけどな~(笑)



あっ!爪とぎも早く覚えてね^^;


動物病院初体験

我が家にやって来て1週間、よく食べ、よく遊び、よく眠るにゃんず。
見た目はすこぶる元気で目ヤニも出なくなった。
でも下痢から軟便にはなったけどまだ正常なウ○チとは言えない。
こはの方が特にやわやわ^^;)
クシャミも出てるし、息がめちゃ臭い。
う~~~む・・・やっぱ病院?

ということでにゃんず動物病院初体験。

訪れた動物病院で問診の後、検温検便。
診療台のなっちゃん、恐怖で梅の花をぺったんぺったん(笑)
それから注射をそれぞれ2本ずつ打たれ5日分の薬(胃腸薬?とクシャミが出てたのでそれ用)と、検便でお腹に虫がいることがわかり虫下しが処方された。
「調子が良くても悪くても1週間後にもう一度見せに来てくださいね」と先生。

そうそう、病院に連れて行ったことで新事実が判明した。
大きさからいって生後3ヶ月くらいだろうと思ってたらなんと5ヶ月!
少なくとも4ヵ月は過ぎてるって先生。
カルテにはしっかり生後5ヵ月と記されてた。
「ほら、乳歯と並んで永久歯が生えてる」と言って口の中を見せてくれた。
ほんとだ~!
なっちゃんはもちろん、ちびちびこはにも乳歯と一緒に永久歯が生えてる。
先生も最初は身体が小さいから3ヶ月くらいかと思ったったんだって。
体重を計るとなっちゃん:1.8kg、 こは:1kg。
生後5ヶ月くらいの子猫の標準体重からするとこはに至っては半分!
まさか5ヶ月もきてるとは思わなかったよ。 ビックリ!!

なっちゃん!こは! 早くお腹の調子治してたくさん食べて大きくなろうね!
目指せ!標準体重なのだ!!


こは立ち




飲み薬



動物病院で処方された飲み薬(錠剤)。
虫下し用が1回分。
胃腸薬(整腸剤?)とクシャミ用がそれぞれ5日分。

残念なことにおとうちゃんも私も薬を飲ませるのが非常にへったぴ^^;
っていうかゆいの時にてこずって散々泣かされ一種のトラウマ状態。
なので二人とも及び腰。
でも飲まさないわけにはいかないし・・・ふぁいと~~っ!!!

こはは簡単に一発でOK!
なっちゃんは一回目失敗、二回目でOK!
な~んだ! 簡単じゃん♪

これなら大丈夫!って思ったんだけどね、翌日には撃沈(>_<)
で、その後はカリカリに混ぜて食べてもらった。

病院に連れて行くまでは息(だと思う)がすごく臭かったのに
翌日には臭いが薄まって気にならない程度になっていた。
何が効いたんだろうね? 注射?飲み薬??
どっちでもいいけど嬉しい♪


後ろ姿




視線の先



視線の先には



何があるの?


カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

記事リスト

【 2011年10月 】

プロフィール

Author : zei
再び猫と暮す日々が巡ってきました


こなつ ♂( 愛称:なっちゃん )
きき ♀( 愛称:きーやん )



カテゴリ

ユーザータグ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

カウンター

現在の閲覧者数 :
  
訪問者数 :
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。